ロジクール c920nのレビュー、zoomミーティングに最適

webカメラ 電気製品

ロジクールのwebカメラは10年位前から気に入って使っていました、QcamPro9000というのですが古いタイプで画質も鮮明で無いような気がしていました。

それもzoomミーティングの場合は参加者メンバーの画像を自分を含めてミーティング中はずっと見ているのでようになってから、よりきれいな画質したいな~と思っていて新しくしました。

ロジクール c920nを買った購入ポイントは5点です。

  1. 視野角は1人で使うので75度あればいいですね、これでも2人位は映ります。
  2. オートフォーカスで画像のピントを合わせてくれるタイプ
  3. カメラの解像度(画質のキレイ度)は1080p(フルHD)
  4. ftpの動画の1秒間のコマ数は30枚
  5. ステレオタイプのマイク

以上の条件をクリヤーした。
ロジクール ウェブカメラ C920n ブラック フルHD 1080Pを買いました。

ロジクール c920nのレビュー

宅急便で送られて梱包から出した様子です。

宅急便で送られてwebカメラ
探ボールとビニールでカバーされていました。

包装箱を開けた状態です。

webカメラ
化粧箱を開けた様子です。

C920nの箱の裏を見ると仕様書が書かれていました。

解像度画質フォーカスレンズ視野マイク
1080p/30fps+++自動フルHDガラス78度ステレオ
webカメラの箱の裏
C920nの箱の裏には仕様が書かれたいました。

C920nの本体です。

webカメラ
webカメラとUSBケーブル
webカメラ本体
両端がマイクで中央にカメラが付いています。

三脚と組み合わせれば机等にもおけます、角度や方向変えて映すには便利ですね。

三脚に載せたwebカメラ
三脚に載せたwebカメラ

通常はディスプレイの上に載せて使ってます。

ディスプレイに載せたwebカメラ
ディスプレイに載せたwebカメラ
webカメラ
ディスプレイの後ろから撮って様子です。
zoomミーティング中
zoomミーティング中の様子です、フィルターでガラススタイルにぼかしました。

ロジクール c920nの詳細

スムーズなフルHD(1080p/30fps)の映像で、Skypeなどのテレビ電話をより鮮明に楽しめます。

フルHD対応のレンズは非常にシャープでクリアな画像をキャプチャ。優れたオートフォーカスは常に高解像度を提供するようスムーズかつ精確に調整します。

2台のマイクをウェブカメラの両側に搭載。テレビ電話や録画した動画でも自然なステレオオーディオをキャプチャし、臨場感のある音声をお楽しみいただけます。

自動HD光補正機能を搭載、光の状態に合わせて微調整し、薄暗い場所でもクリアでシャープな画質を実現。78°の視野角により最高2人をフレームに入れることができます。

【対応OS】Windows10以降、Windows 8、Windows 7、macOS 10.10以降、Chrome OS、Android v5.0以降

【スペック】最大解像度:1080p/30fps – 720p/30fps・フォーカスタイプ:オートフォーカス・内蔵マイク:ステレオ・視野角:78°・ケーブル長:1.5m・サイズ:43.3×94×71mm(クリップ込み)

楽天市場

商品を購入された方のレビュー

設定が簡単で、画像・音声も問題なく、非常に使いやすいと思います。

楽天市場のレビュー

こちらから楽天の口コミレビューがチェックできます、高評価の感想が書かれています。

https://item.rakuten.co.jp/logicool/c920n/?iasid=07rpp_10095___eb-kkj8m3us-5iu-64c02570-a772-48a0-8cf4-5f55308c82f4

webカメラの選択のポイントの詳細はこちらの記事を参照してください。

zoom webカメラのおすすめ、購入ポイント5点が失敗しない選び方!
zoomミーティングで外付けのWEBカメラ使っています、WEBカメラは10年以上使っていました最初の頃はskype専用での使用でしたが、最近はもっぱらzoomミーティングがメインで使っています。パソコンはディスクトップでカメラ・マイクは内蔵

まとめ

  • webカメラはズバリ、ロジクール c920nで間違いありません。
  • 送料は無料です。
  • 高品質のフルHDビデオ電話としてお手頃な価格だと思っています。
  • PCでwebカメラが内蔵されていても、よい印象を与えるカメラとして使ってみましょう。
  • いろんなサイト見て選択に迷ったらロジクール c920nです。
タイトルとURLをコピーしました